株式会社BeA、中国最大級旅行情報メディア「Mafengwo」においてベストアカウント15選に選出

~運営会社である馬蜂窩Mafengwo社(本社:中国北京)が選出~

インバウンド集客事業をおこなう株式会社BeA(本社:東京都渋谷区、代表取締役:武内 大、以下 当社)は、この度、馬蜂窩Mafengwo社(本社:中国北京)が運営する旅行情報サイト「馬蜂窩(Mafengwo マーフォンウォ)」においてベストアカウント15選(総アカウント数:約1億3千万※2018年1月時点)に選出されたことをお知らせします。

■馬蜂窩(Mafengwo マーフォンウォ)とは
馬蜂窩Mafengwo社が運営する旅行情報メディアです。
旅マエ・旅ナカ・旅アトを完全網羅したコンテンツで中国(香港、台湾含む)で人気爆発。
登録者1.3億人・訪日中国人の約80%以上に利用されている中国最大級のビッグコンテンツとなっています。
http://www.mafengwo.cn
※当社は馬蜂窩Mafengwoの日本で唯一の総合代理店であり、公式アカウントを取得しております。

■ベストアカウント15選に選出の理由
当社は2018年初頭に馬蜂窩Mafengwoを活用した中国インバウンド事業を開始。日本における唯一の総合代理店として、事業開始から半年ほどで三井不動産様や、関西の私鉄各社、和歌山県をはじめ、多数の企業や全国の自治体様からご依頼をいただき、約100箇所以上の案内を掲載してきました。
手掛けた件数や内容もさることながら、中国インバウンドのプロフェッショナル集団ともいえる当社の経験豊富なスタッフが、馬蜂窩Mafengwoの仕組みを熟知、的確な施策を打った記事を作成・掲載してきたことが、この度の認定につながった大きな理由と言えます。
※馬蜂窩Mafengwoサイト内のベストアカウント15選のアカウント一覧

キャプチャー画像の赤枠内が当社のアカウント(アカウント名:天極人)です。
http://www.mafengwo.cn/g/i/11499850.html

■今後の展開
インバウンド事業開始以来、自治体・企業など多くのお客様にご満足いただき、昨年、2018年9月に東京で開催されたJNTO主催のフォーラムでは民間企業としては唯一、当社が登壇させていただきました。
当社では今後、2020年東京五輪、2025年大阪万博に向けて更なる盛り上がりをみせ、急増していく中国人訪日客をターゲットとしたインバウンド集客事業を強化し、今回、ベストアカウント15選に認定されたことを強みに、より多くのお客様のインバウンド対策における課題解決を行っていきます。

■会社概要
商号     : 株式会社BeA
代表者    : 代表取締役 武内 大
所在地    : 〒151-0053東京都渋谷区代々木2-23-1ニューステイトメナー1005
設立     : 2015年3月
事業内容   : ①中国No.1旅行情報メディア「马蜂窩(馬蜂窩 Mafengwo)マーフォンウォ」を活用したインバウンドビジネス。(海外O2O事業)
②集客支援事業(国内O2O事業)
③システム開発事業
資本金    : 13,000,000万円
URL     : http://be-a.com

■本件に関するお問い合わせ先
企業名:株式会社BeA
担当者名:山崎、坂田、辰巳、武元
TEL:03-3377-8886
Email:bea@be-a.com